「FX(外国為替証拠金取引)」

今から5年くらい前に、株取引をしていました。
当時はなんの知識もなく、株を持っていれば自然に利益が出て、儲かるものだと思っていました。
難しい事もわからないので、自分の資金で買える範囲で知っている会社を数社選び、中でも興味のある物を扱っている会社の株を試しに買ってみることにしました。
ですが、買った途端に下がり始めました。
まあ、こんな事もあるかと思い放置していました。
最初は長期保有でと考えていましたが、性格上それは不向きだと感じ、買値より下がりましたが決済しました。
次にお祭り株なるものに飛びつき、短期で一発当ててやると思い、購入しましたが、高値掴みです。
あれよあれよと下がっていきます。
自分には株は向かないのかと思い、株からは撤退する事になりました。
その間、少し勉強してチャートの見方くらいはなんとなくわかるようになりました。
なんでこんな所で買ったんだろうと後になれば納得する所で売買していました。
暫くしてからまた株を始めましたが、今度は買った株の会社が倒産しました。
買った場所がどうのっていう問題でもないのかと本当にわからなくなりました。
株は会社が倒産してしまったら紙切れ当然になってしまうんだという事を知りました。
生活が豊かになればと思って始めた株でしたが、このような形で本当に撤退せざるを得なくなりました。
それから1年くらいはもう投資には手を出さないと決めていましたが、悔しさから諦められませんでした。
それから、「FX(外国為替証拠金取引)」を知る事になりました。
FXとは何かから勉強しました。
株取引は平日15時までで、仕事をしている自分にとっては、株を買ったら気になるので頻繁に携帯でチェックしていたが、FXは仕事が終わって朝までやっているのを知り、これはサラリーマンにとってはありがたい投資だと思いました。
早速何件か口座を開いてみました。
それと同時に本やサイトで勉強しました。
FXの可能性は凄いと思いました。
これで億万長者になっている人もいるんだと夢を抱きました。
初めは10万円くらいで始めました。
今までの損を取り返したいと思う気持ちから、兎に角エントリーしました。
ですが、マージンコールになってしまい、口座のお金は飛んでいきました。
一瞬何が起こったのか理解できませんでした。
本では読んだけど、よく理解していなかったんだと思いました。
FXも自分には向いていないんじゃないかと悲しくなりましたが、再度挑戦する事にしました。
デモ取引で練習をしようと考え、それから半年くらいはひたすら練習に励みました。
上手く行くこともあれば、失敗する事もあり、安定した利益を取れるまで必死でした。
株取引もデモから始めれば良かったのかなと感じました。
僅かですが利益が出るようになったので、実際の口座で取引を始めました。
最初は枚数の事もわかっていませんでしたので、失敗しましたが、無理のない1000通貨から始められる所を探しました。
利益も損失も少しづつですが、自分には安心して再挑戦する事ができました。
大きな失敗ばかり繰り返してきましたが、少しづつですが成長していると思います。
コツコツ利益を積み上げていきたいと思います。

Copyright 2010 こずかい.com All Rights Reserved.