FX(外国為替証拠金取引)は効率的

私がFX(外国為替証拠金取引)を始めたのは日本経済や世界経済にずっと興味をもっていたからです。
もともとは経済に関して興味があっただけで、為替などをしようなんて思っていはいませんでした。
新聞を見たり、雑誌を見たり、テレビのニュースなどを見るだけで最初は満足していました。
ですが、それらを見続けてるうちに満足できなくなり、インターネット上をネットサーフィンしていると、FX(外国為替証拠金取引)にたどり着きました。
これはなんだろうと調べていくうちになんなのかがだんだんわかってきました。
要するに通貨が上昇するか下落するかにかけるものなんだなということがわかり、徐々に興味がひかれ驍謔、になりました。
口座開設が無料でできるということと、条件を満たせばキャッシュバックとしてお金がもらえるということで登録してみようと思ったのが最初の動機だったかもしれません。
実際に為替取引に必要な口座を開設して入金をしてみました。
すぐにトレードをするのは難しかったのでシステムを少しいじり始めるところから始めました。
見る項目が多岐にわたっていたのでいろいろ触っているうちに楽しくなってきました。
チャートを見るだけでもいろいろの通貨のチャートも見れますし、見る時間軸によっていろいろな見方ができました。
また今まで雑誌やテレビで見ていた経済ニュースが無料で、しかもリアルタイムで見ることができるとわかったときは嬉しかったです。
取引を行っていないときでも今ではニュースだけでも毎日閲覧しています。
主要な国のニュースは必ずといっていいほど上がってきます。
FX(外国為替証拠金取引)を始めた当初は最初は経済ニュースを重点的に閲覧して楽しんでいました。
操作やシステムに慣れてくるころに少しトレードしてみようと思いました。
最初は数百円の利益でも決済をおこない数をこなして実践してみました。
為替は上下に何度も振幅するため待っておけば利益にが出ることがほとんどでした。
なんて効率のよいものなんだろうと思ったことを覚えています。
そのうちにたまには負けることもありました。
それでもそれなりに利益はでていました。
リスク管理をあまり考えずに始めたこともあり、大きく負けてしまったこともありました。
そこで初めてリスク管理の大事さを思い知ったのでリスク管理の勉強を始めました。
勉強といっても大層なものではないですが、自分が許容できる損失で抑えることが大事ということです。
リスク管理も覚えた今ではそれほど危険な取引はおこなっていません。
コツコツを稼ぐことを続けていこうと思います。
ですが基本的には世界経済などの世界のことに興味があるので経済ニュースを見れているだけで幸せであるとはいえます。
それに付随してお金を稼げるのであればいいことであるとは思います。
稼げるものであることは確かであるため、経済に興味がなくお金に興味があるというかたも初めてみても良いと思います。
まずはインターネットでしっかりと調べるか、証券会社へいくことでプロに説明しトもらうのがいいかもしれません。
デモトレードのシステムを導入している会社も多いため最初はそれらで練習する方が失敗も少なくていいかもしれません。

Copyright 2010 こずかい.com All Rights Reserved.